SOLALYS(MT5)

・日足および4時間足の傾きが同じ方向を向いたときにトレンドフォローしてエントリー
・エントリーポイントからマイナスが出たら即ロスカット
・利益はじっくりと伸ばして含み益で推移させ、トータルでプラスにする

このロジックのもと、最大25%のドローダウンに対して、手仕舞いベースで年率50%以上の実現を目指すのがSOLALYSです。

最低入金額:50万円

基本情報

開発元
対応通貨ペア USD/JPY
最低入金額 50万円
初期費用
(入金額以外)
なし
計測期間 約24ヶ月(2022年6月16日~)
投資顧問報酬 取引スプレッドの上乗せ幅1.0PIPSとハイウォーターマーク方式で利益の32%相当分

※投資顧問報酬は、売買シグナルの仕入れ代金に充当されます。ハイウォーターマーク方式による投資顧問報酬分での残高推移は、残高推移チャートを始め各種取引パフォーマンスグラフには勘案されていません。
※取引スプレッドの上乗せ幅が1PIPSの場合、1USDJPYあたり0.01JPYと計算できます。(1USD=100JPYの場合)

はじめての方 利用申請

※運用には最低入金額以上のご入金が必要です。

詳細データ
  • 全期間
  • 1ヶ月
  • 3ヶ月
  • 1年

残高推移確定損益 / エクイティ

青色は確定損益の残高推移、オレンジ色は含み損益を含むエクイティ(有効証拠金)増減を表示しております。

残高推移のグラフ表示は1日毎のデータを表示しております。また、下記取引成績に表示されているデータは取引単位で確定した残高をもとに算出しております。

取引成績

損益 31.58%
相対ドローダウン 42.72%
取引回数 1,888
平均月間ロット数 29.32
平均ロット数(取引毎) 0.37
平均月利回り 1.31%
プロフィットファクター 1.03
勝率 34.85%
勝ち平均 1.48%
負け平均 0.76%

詳細グラフ

残高推移確定損益 / エクイティ

青色は確定損益の残高推移、オレンジ色は含み損益を含むエクイティ(有効証拠金)増減を表示しております。

残高推移のグラフ表示は1日毎のデータを表示しております。また、下記取引成績に表示されているデータは取引単位で確定した残高をもとに算出しております。

取引成績

損益 19.87%
相対ドローダウン 4.95%
取引回数 54
平均月間ロット数 6.88
平均ロット数(取引毎) 0.23
平均月利回り 12.35%
プロフィットファクター 1.89
勝率 61.11%
勝ち平均 1.41%
負け平均 1.17%

詳細グラフ

残高推移確定損益 / エクイティ

青色は確定損益の残高推移、オレンジ色は含み損益を含むエクイティ(有効証拠金)増減を表示しております。

残高推移のグラフ表示は1日毎のデータを表示しております。また、下記取引成績に表示されているデータは取引単位で確定した残高をもとに算出しております。

取引成績

損益 23.45%
相対ドローダウン 4.95%
取引回数 103
平均月間ロット数 -53.23
平均ロット数(取引毎) -1.95
平均月利回り 6.64%
プロフィットファクター 1.47
勝率 51.46%
勝ち平均 1.47%
負け平均 1.05%

詳細グラフ

残高推移確定損益 / エクイティ

青色は確定損益の残高推移、オレンジ色は含み損益を含むエクイティ(有効証拠金)増減を表示しております。

残高推移のグラフ表示は1日毎のデータを表示しております。また、下記取引成績に表示されているデータは取引単位で確定した残高をもとに算出しております。

取引成績

損益 25.63%
相対ドローダウン 28.06%
取引回数 450
平均月間ロット数 10.87
平均ロット数(取引毎) 0.31
平均月利回り 2.07%
プロフィットファクター 1.09
勝率 41.56%
勝ち平均 1.54%
負け平均 1.01%

詳細グラフ


AMMAの自動売買ができるのはアヴァトレード・ジャパンだけ

新規口座開設
このSP(シグナル・プロバイダ)についてのご質問はこちら!
→ お問い合わせ
image

SOLALYS【ソラリス】

・日足および4時間足の傾きが同じ方向を向いたときにトレンドフォローしてエントリー
・エントリーポイントからマイナスが出たら即ロスカット
・利益はじっくりと伸ばして含み益で推移させ、トータルでプラスにする

投資の王道といわれる【損小利大を機械的に実行】してくれるシステムです。
10年間の連続運用テストにて【単年では負ける年がない】素晴らしい結果を出しています。

また、利益を積み重ねていくにあたって、FXの世界大会で歴代最高記録を誇る【ラリーウィリアムズ氏の資金管理手法】のように【負けた場合は1ロット追加、連勝時は1ロット減らして】、勝ち負けを繰り返しながら残高を増やし続けます。
マーチンゲールのような掛け算ではなく、【足し算によって緩やかなレバレッジの変化をする】ため、安定運用が可能となります。

トランプラリー、コロナショック、ウクライナ戦争など一方的に相場が動く【トレンド相場で最大の強さを発揮】します。
トレンドがすぐに転換してしまう、変動の小さいレンジ相場が弱点ですが、連敗が続いた場合でも、ドローダウンが25%を超える前に、一旦ロットの追加を停止し最小ロットからのエントリーとすることで、取引ロット数の拡大によるドローダウンの拡大を抑制します。

最大25%のドローダウンに対して、手仕舞いベースで年率50%以上の実現を目指すのがこのSOLALYSです。